絵本であったからいふ

絵本のレビューを書いています。ときどき育児話も。絵本を通して、育児に不安がある方たちともふれあえるようなあったかい場所にしていきたいです^^
Posted by 愛~あい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Posted by 愛~あい~   4 comments   0 trackback

絵本『ジャッキーのしんゆう』~あいはら ひろゆき 文/あだち なみ 絵~:感想:


『ジャッキーと うさぎさんは いっぱい いっぱい あそびました。』

『ところで チャッキーくんは どうしたのかな?』





⇒ジャッキーのしんゆう くまのがっこう (Pict.book) (楽天ブックス)



今日紹介するのは、


あいはら ひろゆき 文
あだち なみ 絵

【ジャッキーのしんゆう】
くまのがっこう
3歳ごろから~

<ブロンズ新社>


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*



今年は4年に1度の“閏年”なのですね~!
これといって特別なことはない愛さんです^^

そういえば、今月16日でこのブログを始めて1年が経っていましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
記念の記事を書こうと思っていたのに、思い出したのは今日(笑

みなさんの応援のおかげで続けることができております!
ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
これからの1年もまた、愉快な記事を書けるようがんばっていきますね♪


さて、

“くまのがっこう”シリーズは、もう有名ですかね^^

我が家でも息子くんがおばあちゃんからもらった、この物語の主人公ジャッキーのぬいぐるみを大変可愛がっていたことから、なんだか特別な思いのあるシリーズです。

絵がとーーっても可愛くて、飾っておいても素敵な絵本。
正直、絵が勝って内容が追いついていない、と思うこともありましたが、読めば読むほど面白くなってくるから不思議☆

こちらの「ジャッキーのしんゆう」も、身近な存在の大切さに気づかせてくれる、子どもたちに伝えたいものが詰まった作品となっていましたよ(^-^)/




****あらすじ****

12ひきのくまのこきょうだい。

その1番末っ子で、たったひとりの女の子。。

それが、ジャッキーです。

ある日ジャッキーにプレゼントが届きました。

中にはピンク色のうさぎさんが!

ジャッキーはとても気に入って、うさぎさんとたくさん遊びました。

その頃、ジャッキーがいつも大事にしていたチャッキーはというと、なんだかかわいそうなことに。。。

そして、

ある日そんなチャッキーが、ジャッキーの前から姿を消してしまいました―

************


チャッキーというのは、表紙にいる黒いクマさんのこと。
くまのがっこうシリーズの最初からずっとジャッキーと一緒にいるクマさんです。

ジャッキーは自分を置いてうさぎさんと遊んでばかり。
ひどいめにあっていても、ジャッキーは気づきません。

チャッキーがいなくなったことにジャッキーが気づいたのは、お兄ちゃんに聞かれた時でした。
探しても探してもチャッキーはいません。
嫌なことが頭をよぎります。

ジャッキーは泣き出しました。

でも、ちゃんと、チャッキーと再会できます(*´v`)
微笑ましい姿がみれるので、ぜひ読んでみてください♪


「しんゆう」


ジャッキーはチャッキーにこの言葉の意味を話します。
“せかいじゅうで いちばん たいせつな おともだちのこと。”

離れてみて気づいたジャッキーなのでした。

そこで気になるうさぎさん。。。(笑
絵の中でしか触れていませんでしたが、うさぎさんの居場所はジャッキーではなくなっていました^^;





大切なものは失ってから気づく。

なんてよく言いますが、失う前に気づきたいですよね!
ちょっとした言葉が、行動が、未来を変えてしまう。
そう知っているから、普段から、些細なこと、自分に近いもの、人。

いつも、大切なんだって心の中で唱えながら生きていきたいって思います^^

「ジャッキーのしんゆう」は、そんな難しいテーマをわかりやすく、子どもたちに伝えてくれます。
お友達を大切にしてほしいと伝えたい時、読んであげてみてはいかがでしょうか((^∀^*))


伝えているものが同じテーマでも、誰の言葉なのか、誰の絵なのかで、心に響くには個人差がありますよね。

子どもが食いつく作品を、根気よく探してあげたいと思いました。

8歳後半の息子くん、そろそろいろんなことをちゃんと理解しはじめました。
例えば、理不尽な叱り方をしていたらしっかりと見抜き、逆にこっちが怒られることも(笑

なので、今の時期だからこそ絵本に触れて、たくさんの感情を体験してほしいと思います^^


ちなみに私のしんゆうは~。。。
残念ながらこの人!と言える友人はおりませんが、ある意味旦那さんが“しんゆう”かな(笑
手のかかる愛さん、これからもよろしくどうぞ(゚∀゚)


ではまた次回♪


2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッと応援していただけると嬉しいですm(o・ω・o)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

関連記事

スポンサードリンク

Comment

雨降りさん says... ""
こういうシチュエーション、子供時代にありました。
いつもあるものはありがたさが薄れてしまうけれど、そんなものこそ大切にしたいですね。
しんゆう。
私にもいます。
なんだかあの子の声がききたくなっちゃったな~(笑)
2016.02.29 21:22 | URL | #- [edit]
愛 says... "雨降りさんへ^^"
コメントありがとうございます!

新しくできたお友達が嬉しかったり、新しく手に入ったものが嬉しかったり、きっと誰にでも当たり前にある感情ですね^^
でも、それまで自分を支えてきてくれたもの、忘れず大切にしていきたいですね♪

雨降りさんには親友さんがいらっしゃるのですね///
離れていても繋がっている感じって幸せですね^^*
2016.03.01 16:21 | URL | #- [edit]
はじめ says... ""
あれ? おかしい・・・。
確かに2日前にコメント書いたはずなんですけど・・・ない。
本当です。「ジャッキーって女の子?」みたいな感じで書いたんです。

まさか愛さん、消・・・そんな訳ないですよね。おそらく、俺の何かの手違いでしょう。
2016.03.03 15:29 | URL | #- [edit]
愛 says... "はじめさんへ^^"
え!?
ま!まさか!
大事な大事なコメントを消すだなんてことは!ないはず!

みなさんからのコメントを読むのも、コメント返しもパソコンでしているので、お布団の中でスマホをいじって寝ぼけて消した、ということも、ないはず!←あやしい?(笑

コメントをいただいていたのですね!ありがとうございます♪
ジャッキーは女の子です^^
女の子だから世話好きです。でも末っ子なので泣き虫な部分も。
にくめない子です。
2016.03.03 15:57 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ehondeattakalife.blog.fc2.com/tb.php/317-e74879e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。