絵本であったからいふ

絵本のレビューを書いています。ときどき育児話も。絵本を通して、育児に不安がある方たちともふれあえるようなあったかい場所にしていきたいです^^
Posted by 愛~あい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Posted by 愛~あい~   6 comments   0 trackback

絵本『はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー』~V・L・バートン 文 絵/いしいももこ 訳~:感想:


『だれもかれも、なにもかも、じっとしていなければなりませんでした。』

『けれども そのとき ただひとり・・・・・』






⇒はたらきもののじょせつしゃけいてぃー新版 (世界傑作絵本シリーズ)(楽天ブックス)



今日紹介するのは、


V・L・バートン 文 絵
いしいももこ 訳

【はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー】
4歳ごろ~

<福音館>


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*



沖縄に雪が降るほどの寒波!
みなさん、いかがお過ごしでしょうか☆

愛さんの地域では、やっぱり積もりました。
今朝、雪の中から車を掻き出していたのですが、気温も低くて(最低気温はマイナス10度。。)、綺麗なパウダースノーだったので、1人でニヤニヤとちょっとテンション上がっていました(笑
飛び込みたかったな~~

そんな寒い寒い中、週末にスノボに行ってきた我が家(゚∀゚)
いや~北部は雪の量が違いました。。

帰り道、大丈夫かなと不安だったのですが、愛さん一家は“除雪車”のおかげで無事に帰ることができました♪

スキー場までの道のりを、ずっと除雪車で作業をしてくださっている方たちがいて、ものすごく感謝しました。

で、確か家に“除雪車”の絵本があったよな~~と思い、本棚の中から探しだしてきました(´∀`*)

除雪車のありがたみを感じたあとに読むこの絵本は、なんだか感動してしまいました///



****あらすじ****

けいてぃーという、りっぱなとらくたーがいました。

けいてぃーは、とても強いトラクターでした。

夏はブルドーザーとなり、土をならし、冬は除雪車となり、雪をかきのけました。

けいてぃーは働くことが好きで、力持ち。

街のひとたちの自慢でもありました。

冬が来て、やがてたくさんの雪が積もり、動けなくなる人々たち。。

さあ、けいてぃーの出番です―

************


本文が多い作品なので、読み聞かせをするなら、少し余裕のある時の方がいいかなあ^^*
15~20分ほどかかると思います。

細かく、そして可愛らしく描かれた絵を見ているだけでも楽しい絵本なので、まだ字が読めない子でも、1人でながめていることもできると思います♪


けいてぃーは、街の大通りの除雪から始め、郵便局や駅、電力会社や水道局などなど、街を動かすのに大切な施設の前を回っていきます。

けいてぃーは疲れてしまったけど、けっして止まりません。

おかげで、消防車は火事を消し、医者は病人を助け、電気も通じ、人々は外を歩けるようになりました。




きっと今日もたくさんの場所で、除雪車が活躍していることでしょう。
当たり前のように思っていたんですが、自分が体験したことで、その偉大さに気づくことができました。

スノボに行った時の話ですが、朝5時出発だったので、スキー場に着いてから愛さんは車の中でお布団にくるまり爆睡(笑
約2時間後、旦那さんが「なんじゃこれ~~」と言っている声で目が覚めたのですが、外が見えないくらい車が雪に埋まっていました((((;゚Д゚)))))))

で、息子くんが「お母さんも一緒にやろうよ~」というので、着替えて3回だけ滑ってきました。
もうね、リフト乗ってる時も雪がバシバシ当たって痛いし、10m先は見えないし。。^^;

数回、吹雪で吹っ飛ばされました☆

視界ゼロになるあの一瞬、ちょっぴり怖かったです。はい(°_°)

息子くんが、私と同じレベルまでスノボが出来るようになっていました。
お母さんを呼んだのは彼なのに、お母さんを置いてひとりリフトに乗っていき、慌てるお母さんを見てドヤ顔をする彼に成長を感じました(笑

雪は上手く付き合えば楽しいですが、屋根の上の雪が落ちてきたり、これから気温が下がり路面が凍結してくると危険なので、気をつけていきましょうね^^*


ではまた次回♪


2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッと応援していただけると嬉しいですm(o・ω・o)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*
関連記事

スポンサードリンク

Comment

雨降りさん says... ""
愛さん、スノボできるんだぁ~。
かっこいい!!
ご家族で雪を堪能されたのですね。
良かったですね♡
被害がなければ、雪って大好きです。
それは、除雪車のおかげでもあるんですよね。
除雪車って、見たことなくて……。
でも、除雪された後の道は通ったことがあります。
本当に目立たない所で、色々な人や機械が頑張ってくれている。
決して一人では生きられないんだと改めて思います。
私の地方では雨だったのですが、雨の中一生懸命仕事をされていた方がいらして感謝しました♡
2016.01.26 00:07 | URL | #- [edit]
ばひゅっと2 says... ""
除雪車、職場の近辺では毎日のように出動しています。自宅のあたりはそんなに積もらない(と言っても積もってますが)のですが、月に一度か二度くらいは出動してくれて、我が家の真横も除雪してくれます。作業はみんなが寝ている深夜~早朝です。朝の出勤に間に合うように。
ちなみに、除雪には技術差があって、出動頻度の低い町の除雪業者はやっぱりへたくそなのであります。ケーティは上手でしょうね!

と言う訳でとっても有難い除雪車さん。働く車はみんなのヒーローですね!

ちなみに今回の寒波。青森には影響なく、普通に毎日10cmくらい積もってました。
2016.01.26 13:55 | URL | #- [edit]
はじめ says... ""
除雪車か・・・。さすがに、この辺りでは走ってませんね。

男の子というものは、働く車が好きだったりします。
ダンプカーとか、ブルドーザーとか、ユンボとか、消防車とか。
子供の頃、ミニカーもそんなのばっか集めてました。

そんな中、唯一嫌いだったのが・・・パトカー。なんでだろ?
2016.01.26 16:03 | URL | #- [edit]
愛 says... "雨降りさんへ^^"
コメントありがとうございます^^

スノボ、なんとなく滑れる程度で、スピードを出したりジャンプすることは出来ません^^;
まだまだ腰が引けてるので、お見せするには恥ずかしいレベルです(笑

私はお家でぬくぬくと過ごしたかったのですが、息子くんがやりたいと言い出したので、重い重い腰を上げました☆
でも今シーズンはきっと先週末しか楽しめなかったと思うので、行って良かったと思っています^^

除雪車の存在を実感したのは今回が初めてでした。
除雪してくださる方がいなければ、私たちはスキー場で缶詰め状態だったと思います。
ゲレンデを楽しめるように管理をしてくださっている方たちにも頭が下がりますね^^

まわりを見渡せば、たくさんの方の努力のおかげで生きていられることに気づきますね!
やさしい気持ちになれました~~♪
2016.01.26 17:04 | URL | #- [edit]
愛 says... "ばひゅっと2さんへ^^"
コメントありがとうございます~♪

除雪作業の大切さ、よくわかりました☆
そして、大変な作業だとも><
雪が降る地域では、家の横も除雪してくださるのですね!
本当に頭の下がる思いです。

ただ運転すればいいというものでもないのですね。
働く車は、本当にヒーローですね!
広島の土砂崩れのときも、大きな力持ちの車たちががんばっていました。

寒波の影響がなくとも毎日10cmなのですね!
私は割と雪が積もる地域なのでだいぶ慣れましたが、中心部の方は1cm積もっただけでも交通がマヒします^^;
2016.01.26 17:16 | URL | #- [edit]
愛 says... "はじめさんへ^^"
コメントありがとうございますー♪

広島は西部のわりにはスキー場も多く、島根との県境は本当によく降るのです☆
しかし今シーズンはなかなかオープンできず。。。
この寒波で今まで降らなかった分が一気に降っちゃって^^;

はじめさんも働く車が好きだったんですね^^
息子くんのお友達も大好きで、よく説明してくれました。
息子くんはレースカー派で。。

パトカーは。。。
きっと中に乗っている人の問題でしょうね。
なんだかドヤ顔で追ってくる感じが苦手です。いや、追われたことはまだありませんが。
2016.01.26 17:21 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ehondeattakalife.blog.fc2.com/tb.php/305-6604951e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。