絵本であったからいふ

絵本のレビューを書いています。ときどき育児話も。絵本を通して、育児に不安がある方たちともふれあえるようなあったかい場所にしていきたいです^^
Posted by 愛~あい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Posted by 愛~あい~   4 comments   0 trackback

絵本『もりのホテル』~ふくざわ ゆみこ 作~:感想:



『かぞく みんなで ちからを あわせます。』

『だから ホテルは いつも ぴかぴかです。』






⇒もりのホテル(楽天ブックス)



今日紹介するのは、


ふくざわ ゆみこ 作

【もりのホテル】
4歳ごろから~

<学研>


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*



画材は水彩色鉛筆かな~。
やさしい色合いに絵に惹かれ、読んでみました^^

お話も純粋なあたたかさで溢れていて、ここ最近心にくっついていたモヤモヤが洗い流されるようでした。

主人公はあらいぐま一家。
ホテルを経営しています。



****あらすじ****

森の中の大きな1本の木に、1軒のホテルがありました。

あらいぐまの家族がお客様を迎えてくれます。

いつもきれいに磨かれたそのホテル、お花が咲き誇り、コックのお父さんの料理も自慢です。

お客様のへびさんがやってきました。

ゆっくり安らげるように、へびさんサイズのベッドを用意しました。

からだの大きなくまさんには、テーブルも椅子も大きな広~いお部屋を。

ふくろうさんには、夜、月が一番きれいに見えるお部屋を。

そんな中、きれいな鳴き声とともに、コーラスたいの小鳥たちがやってきました。

20羽もいるといいます。

さて、あらいぐまの家族はどんなお部屋を用意するのでしょうか―

************



この絵本に出てくるお客様たちは、表紙に描かれています(*^_^*)
いろんな生き物たちに合わせて、いろんなタイプのお部屋が用意されているのが魅力なホテルでした♪

夜には、宿泊客とあらいぐま家族みんなで過ごすすてきなディナータイムが待っていました。
おもてなしの心があったかくて、こんなホテルに泊まりにいきたい~って思いました。

あらいぐまたちは、ちょっとラスカルっぽいですね(笑
おじいちゃんの真似をして、しっかりと接客をする子どものあらいぐまがなんともキュンキュンしました///


何も考えずホッとする時間を過ごしたいときにおススメの一冊でございました(*≧∪≦)





どこか、くすのきだんちを思い出す作品だったなあ。

あたたかく迎えてくれる誰かがいるって、ありがたくて、幸せなことなんだな~。
こういう仮面のない繋がりができた時、大切にできる自分でいたいと思いました^^


ではまた次回♪


2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッと応援していただけると嬉しいです(σ*'3`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*


関連記事

スポンサードリンク

Comment

雨降りさん says... ""
家族経営のホテルとかお店って、何だか応援したくなります。
しかも、この絵本のような素晴らしいおもてなしを受けられるのだったら、是非行ってみたい!
小鳥たちは、どんなお部屋に泊まったのかな~?
気になりますw
安心して読める絵本って、心に大切ですよね。
私もぼ~っとしたい夜なんかに、こういった絵本を読みます。
ほっとします。
愛さんのブログも夜に訪れたい私です。
だって、心のとげがとれるんだもの!
2016.01.12 20:57 | URL | #- [edit]
はじめ says... ""
素朴な疑問。
アライグマって、クマの親戚? 洗い熊?

いわゆるホテルって感じのとこより、民宿って感じのとこが好きですね、俺は。
あと、食事。山の幸or海の幸でハッキリ分かれてたほうがいいです。
ごちゃ混ぜだと、なんか”やっつけ感”がありますからね。

旅行か・・・。ここ何年か、行ってませんねぇ。
2016.01.13 13:26 | URL | #- [edit]
愛 says... "雨降りさんへ^^"
コメントありがとうございます^^

規模のちいさいお店は、オリジナリティがあったり、そこにしかない温かさがあったり、魅力的ですよね♪
家族で何かをがんばる姿には、こちらも励まされます^^

お客さんのタイプに合わせて部屋を考え用意してくれる。。。
私だったら、音響設備が整っていて、きれいな星空がみえるお部屋がいいな~(笑

小鳥さんは20羽、そんなにベッドがないよ~と慌てましたが、ホテルにあるクッションを集めて1羽1羽がゆっくりできるようになっていました♪

何も深く考えずに触れられる絵本って、いいですよね^^*
本はいいなあ。。孤独を紛らわすだけじゃなく、世界中どこへだって連れて行ってくれる。
よし、もっといろんな作品を探そう!

私の記事を読んでくださった方たちがどこかホッとするブログを目指していたので、夜に訪れたいという言葉はとっても嬉しいです///
ありがとう、雨降りさん///
2016.01.13 14:54 | URL | #- [edit]
愛 says... "はじめさんへ^^"
コメントありがとうございます♪

アライグマは何科になるんですかね?
ごめんなさい、どこに属するのかわかりません☆
よく似たタヌキは確かイヌ科でしたが。
イヌ科ならイヌ、クマならクマと、わかりやすい名前をつけたらいいのに。。と思いますね(笑

民宿は、清潔感があれば好きです^^
ホテルよりは、やっぱり旅館がいいなあ。
食事は部屋食が最高です。
何が売りなのか、ハッキリしていた方がより楽しめそうですね♪

私も旅行といえる旅行はしていないなあ。
今の気分なら、博多にいって美味しいもつ鍋を食したいです///
2016.01.13 15:03 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ehondeattakalife.blog.fc2.com/tb.php/298-54df6b7a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。