FC2ブログ

絵本であったからいふ

絵本のレビューを書いています。ときどき育児話も。絵本を通して、育児に不安がある方たちともふれあえるようなあったかい場所にしていきたいです^^
Posted by 愛~あい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Posted by 愛~あい~   8 comments   0 trackback

絵本『ハーナンとクーソン』~山西ゲンイチ 作~:感想:



『はなの あなには たまに、ちいさい いきものが すんでいます。』

『あーあ。きょうも だれとも おしゃべり できなかったな・・・』



ハーナンとクーソン




今日紹介するのは、


【ハーナンとクーソン】
3歳ごろから~

<大日本図書>


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

※図書館のシール部分をふせんで隠しています^^




「おじいさんのしごと」や「こんもりくん」という作品でも楽しませてくれた、山西ゲンイチさんの絵本です(^∇^)ノ

“そんなアホな(笑)”と、思わず突っ込んでしまうような、想像力豊かなお話が得意な山西さん。

イラストもゆるくて可愛いので、親しみやすい絵本のひとつだと思います♪

今回紹介する絵本の主人公は、なんとハナクソ!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

いや、作中で“ハナクソ”という言葉は出てこないのですが、タイトルからみると、ハナクソがモデルなのだと思います。
ハナクソが主人公のお話なんて、私は一生かけても作れなかったでしょう☆
ハナクソはどんなことを思いながら、鼻の中で過ごしているのでしょうか(ノ∇≦*)




****あらすじ****

鼻の穴の中には、時々ある生き物が住んでいます。

あの男の子の鼻の穴の中はどうでしょうか?

あ、いました!ハーナンです!

ハーナンは鼻の穴の中で、人間と同じように食事をして、遊んで、ベッドで眠ります。

どんなときもひとりぼっちのハーナンはさみしくなって、お友達を探す旅に出ることにしました。

男の子の鼻の穴の内側をこちょこちょこちょ。。。

は・・は・・はっくしょーーーん!

ハーナンが飛び出しました!

さてさて、どんな場所にたどりつくのでしょうか―

************



鼻の穴の中で生き物が普通に生活していると思ったら、なんともむず痒いですよね(笑)

ハーナンはくしゃみで飛んで行くので、ある意味ウイルスのような感じですね^^

たどり着いた場所で、ハーナンはクーソンに出会います。
それはそれは素敵な出会いで、なんと赤ちゃんまでΣ(゚□゚(゚□゚*)

そして、お家が狭いな~と感じ始めたハーナン一家は、こちょこちょこちょ→くしゃみを繰り返して、理想のお家探しをするんです☆

犬やブタの鼻の穴にも行きます。

最後にみつけた理想のお家(鼻の穴の中)は、私もいいな~とうらやましくなったほど!
だって、“あまってる部屋”があるんですよ!!!

そんなお部屋があったら趣味の部屋を作りたいですね~^^
私はコレクター気質なので、無い方が丁度いいのかもしれないけれど(笑)

鼻毛で遊具を作ったり、お洒落をしたり、なんとも愉快なお話でした♪




ハーナンとクーソン



想像するって、本当に楽しいですね((o(*゚▽゚*)o))
神様でも妖精でも、いるって信じた方が気持ちもいいし、身の回りのものにも実は感情があって、見ていないところでこんな風に遊んでるのかな~と思うと可愛くなって大切にできたり。

想像することが持つ力をあらためて思い出しました~^^*



ではまた次回♪



2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッとしていただけると嬉しいです(σ*'3`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

関連記事

スポンサードリンク

Comment

ばひゅっと2 says... ""
いや、その。ブログだとタイトルから入る訳ですが、タイトルからハナクソはイメージ出来ませんでした(笑)びっくりです。
うちの娘のハナクソさんは車の内装にたくさん引っ越しさせられてます(涙)
2015.11.28 15:05 | URL | #- [edit]
はじめ says... ""
ハナーンとクソーン・・・。
あ! 二人合わせて、ハナ〇ソか! なるほど!ってほどでもないか。
しかし、なんでもかんでも題材にするもんですねぇ、絵本って。
まぁ、ウ〇チの本もあるくらいですからねぇ。

一応伏字で。コメント送信のとき、弾かれたら嫌だから。
たまにいるんですよ。それで同じコメント2回入れちゃうお茶目な人が。
2015.11.29 16:33 | URL | #- [edit]
吟遊紳士 says... "あれ?"
あれ!
一昨日くらいにコメントしたつもりが・・・
コメント出来ていなかった(*_*)何でだろ。

子供が小さい時、鼻を舐める習慣が・・・
女の子はヤバイのでしっかり直しました^^;

ハナーンとクソーん・・・やっぱり違和感が・・・
別なモノでのお話しの方が良かったかも。
でも~うん◯やちん◯じゃ~困るし(´・ω・`)
2015.11.30 09:12 | URL | #- [edit]
雨降りさん says... ""
愛さん、1週間ぶりです!!
やっと風邪から立ち直りつつあります(笑)
時々スマホで覗いていたのですが、コメントを残せる気力がなくて……。
ご無沙汰しちゃいました。

「ハーナンとクーソン」
表紙がすごすぎ!!
2人が何者か物語っていますね(笑)
やっぱり絵本には魅力的な絵が絶対必要だわ!と改めて思いました。
2015.11.30 17:37 | URL | #- [edit]
愛 says... "ばひゅっと2さんへ^^"
コメントありがとうございます^^

作中で、“これはハナクソです”という言葉は出てこないのですが、表紙からしてやっぱりモデルはハナクソですよね(笑

車の内装にお引っ越しでありますか!
それは、なかなかのインパクトでございます☆
お家の壁や絨毯につけちゃうという話も聞きますね~^^

うちの息子くんは、お口へ。。。;
2015.12.01 16:52 | URL | #- [edit]
愛 says... "はじめさんへ^^"
コメントありがとうございます^^

ハナクソを題材にしたお話を作ろうという発想がありませんでした。
やっぱり、絵本を作る人って童心を持っていらっしゃいますね^^

> たまにいるんですよ。それで同じコメント2回入れちゃうお茶目な人が。

んまあ!そんなお茶目な人がいるんですか!
なんと可愛らしい///←こら

そして、ハナーンとクソーンではなくで、ハーナンとクーソンです♪
あら、こんなところにもお茶目な方が。。。うふふ(*^m^*)
2015.12.01 16:56 | URL | #- [edit]
愛 says... "吟遊紳士さんへ^^"
コメントありがとうございます^^

FC2の調子が悪かった時間帯がある気がします☆
私も苦戦していました。
いつもありがとうです♪

鼻をなめる。。。自分のですか??
それってすごいですね!届きません∑(゚Д゚)

あら、ここにもお茶目さんが♪
ハナーンとクソーンではなくて、ハーナンとクーソンですヾ(@゚▽゚@)ノ
絵本ってなんでも題材にできちゃうんですね~。
2015.12.01 17:02 | URL | #- [edit]
愛 says... "雨降りさんへ^^"
コメントありがとうございます^^

雨降りさん!体調が少しずつ回復しておられるようで安心しました!
身体が辛いはずなのに、のぞきにきていただきありがとうございますー(TmT)

表紙からすると、やはり正体は。。。ですよね(笑)

> やっぱり絵本には魅力的な絵が絶対必要だわ!と改めて思いました。

ほんとにそうですねー!
私が絵本を探すときは、やはり表紙のインパクトが大事で。
上手いとか下手とかではなく、どこか愛嬌のある絵は惹かれますね^^*
2015.12.01 17:06 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ehondeattakalife.blog.fc2.com/tb.php/287-eebd55ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。