FC2ブログ

絵本であったからいふ

絵本のレビューを書いています。ときどき育児話も。絵本を通して、育児に不安がある方たちともふれあえるようなあったかい場所にしていきたいです^^
Posted by 愛~あい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Posted by 愛~あい~   6 comments   0 trackback

絵本『ゆきのひは あつい あつい』~いわむら かずお 作~:感想:



『うー さむ さむ さむい おとうさんは すとーぶのそばがいい』

『ぼくたちだけじゃ うまく すべらないな』


ゆきのひは あつい あつい




今日紹介するのは、


いわむら かずお 作

【ゆきのひは あつい あつい】
3歳ごろから~

<至光社>


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

※図書館のシール部分をふせんで隠しています^^




タイトルだけをみると、雪の日が暑い??と思いますが、表紙の絵をみてもらえると納得ですよね^^

いわむらかずおさんといえば、14ひきシリーズです♪
素朴であたたかい文章と絵で大人も子どもも魅了されていますね。

こちらの作品も、14ひきシリーズと同じで、家族のありかたを表現しています。



****あらすじ****

森に雪が積もりました。

子どもたちは大喜びです。

お外で遊びたくてうずうずしているけれど、お父さんは「うーさむい」。

朝ごはんのあと、子どもたちはお外で遊ぶ準備を始めました。

お父さんを誘いますが、「すとーぶのそばがいい。」、

お母さんを誘いますが、「いそがしいから だめ。」と断られてしまいました。

しかたがないので子どもたちだけでそり遊びをしていましたが、重たいそりをひっぱるのは大変。

やっぱりお父さんを呼んでくることにしました―

************



ゆきのひは あつい あつい2

こんな感じで、お父さんもお母さんも、子どもたちの誘いを断るのです。

子どもたちは自分たちだけで遊んでいましたが、どうしても力が弱くて大人の手伝いが必要でした。
そりを運ぶのは大変ですからね^^

で、無理矢理引っ張ってこられたお父さん(笑)

厚着をして、さむいさむいとやってきました。

しかたがないので、子どもたちの相手をします。

すると。。。あれれ、マフラーをはずし、帽子を脱ぎ。。
いつのまにかお父さんが楽しんでいます^^*

楽しくなったお父さんは、お母さんを引っぱってきます。
「私はいそがしいの」と言いながら最後は。。??

順番待ちをする子どもたちの姿がありました(笑)




⇒ゆきのひはあついあつい (至光社ブッククラブ国際版絵本)



“やってみると楽しい”ということを、いつの間にか忘れていました。
面倒だな~と思ったり、これをやっておかないとって思ったり。。

親が楽しんでいる姿をみせることが、子どもたちの成長にどれだけ必要か、思い出しました☆

子どもがやりたいやりたい~!順番変わってよ~!となるくらいで丁度いいのかも(笑)

私は冬になると、この絵本のお父さんのように「さむいさむい~」と言って、厚着をしたまま動きません^^;
それよりも、一緒に遊んだり運動する方が、自分も温かくなるし、子どもも嬉しいし、いいことだらけじゃないか!

親が楽しむ姿をみせることで、子どものやる気を引き出すことができると教えてくれた作品でした。


これから、バスケの自主練をするのが厳しい季節がやってくる。。。
いつも体育館を借りれるわけじゃないので、そういう時は公園に行くのですが、風通り抜群なんですよ(笑)

う~。。でも。。息子くんのために母はがんばりますよ、うん。
がんばることがカッコよくて楽しい!ということを、私がみせなくちゃね。
言ってるだけじゃ伝わらないものね^^



ではまた明日♪


2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッとしていただけると嬉しいです(σ*'3`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*
関連記事

スポンサードリンク

Comment

はじめ says... ""
はい。雪の日は熱いです。
雪の日に自転車に乗ると、頬や手が焼きゴテを押し付けられたように痛みます。おまけに足元不安定で、必要以上に体に力が入ります。雪の日は、熱い涙を流します。

近くの公園に、バスケットのゴールが設置されてます。昔、小学生の頃それで遊んでたら、高校生のにーちゃん達が来て、占領されました。悲しかったです。
2015.11.17 15:35 | URL | #- [edit]
愛 says... "はじめさんへ^^"
雪の日は熱いですか!
頬や手。。それは霜焼け??

あ、私も雪の日に自転車で出勤してた頃を思い出しました。
橋を渡り切ったところで、派手にすってーーん!です(笑)
冷やかな学生たちの視線を覚えていますよ。。ふふふ。

これからの季節、凍った地面には気をつけてね~はじめさん。
自分が気をつけていても、相手から突っ込んでくる場合もあるから怖いですね><

> 近くの公園に、バスケットのゴールが設置されてます。

うらやましいですー!そんな公園、近くにはありません。。
いつも行く公園は、車で50分かかります;

でもそうか、占領されてしまう場合もあるのか。
バスケをする人たちって、あれですよ。。柄が悪いひとも多いですからね^^;
2015.11.17 15:56 | URL | #- [edit]
雨降りさん says... ""
素敵!!
家族全員でそり遊びなんて!!
と同時に反省。
私も大人になって、冬でなくとも動くのが億劫になってしまって💦
いかんな~。
動けるうちに動ける幸せを実感しておきたいなと思いました。
2015.11.17 16:12 | URL | #- [edit]
吟遊紳士 says... "今日の一言"
>親が楽しんでいる姿をみせることが、子どもたちの成長にどれだけ必要か、思い出しました


文章の読解力に優れる、今日の愛さんの『ひとこと』は↑これです(人´∀`).☆.。.:*・゚
物語りから作者の言いたいことを要約する能力♪
愛さんがかなりの能力者?だった(*´∀`*)
2015.11.18 15:54 | URL | #- [edit]
愛 says... "雨降りさんへ^^"
コメントありがとうございます^^

家族全員でそり遊び、楽しそうですよね♪
私は親に遊んでもらった記憶ってほとんどなくて、いつも庭でひとり遊びをしていたな~。
するとですね、なかなかに妄想の激しい子に育ちます(笑

動くのが億劫。。よくわかります><

> 動けるうちに動ける幸せを実感しておきたいなと思いました。

そうですね!
動けることが当たり前ではないという意識を持つと、億劫と思ったときに喝が入るかもしれません!
いつも雨降りさんの言葉に気づかされています^^*
2015.11.18 22:19 | URL | #- [edit]
愛 says... "吟遊紳士さんへ^^"
コメントありがとうございます^^

ブログを始めて9か月、愛さんにも力がついてきましたかね!?
誰かに伝えようと思って本を読むと、自分のためだけに読んだときよりも、作者の声が聴こえてくる気がします^^*

続けることって、ちゃんと積み重なってくれるものなんですね//
嬉しい言葉をありがとう、吟遊紳士さん//
2015.11.18 22:23 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ehondeattakalife.blog.fc2.com/tb.php/281-2d323848
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。