FC2ブログ

絵本であったからいふ

絵本のレビューを書いています。ときどき育児話も。絵本を通して、育児に不安がある方たちともふれあえるようなあったかい場所にしていきたいです^^
Posted by 愛~あい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Posted by 愛~あい~   8 comments   0 trackback

絵本『泣けないサボテン』~なす かつら 文/KINA 絵~:感想:



『むかし きみには トゲなんて なかったんだよ』

『いつのまにか きみじしんが トゲだらけになった』



泣けないサボテン




今日紹介するのは、


なす かつら 文
KINA 絵

【泣けないサボテン】
大人向け

<扶桑社>


※第6回Be絵本大賞 大賞受賞作品

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

※図書館のシール部分をふせんで隠しています^^




昨日予告していた絵本の紹介です^^

この絵本を読んで、私は胸が苦しくなりました。
きっと、この“サボテン”のような人たちがいてくれるおかげで、救われている人がたくさんいる。
私たちはそれに気づかなきゃいけないと思いました。

気づかずに生きている人たちに届く言葉をみつけるのは本当に難しいこと。
この絵本に出会った人たちが、こんな心を持った人たちがいることを子どもたちに伝えてほしい。

そして、やがて、相手の心の痛みを知ろうとする大人たちが増えることを願っています。



****あらすじ****

サボテン、むかし君にトゲはなかった。

けれど、心無い言葉や意地悪で、君にはたくさんのトゲがささった。

泣けないサボテン2

そのトゲを投げ返そうとしたけれど、やさしい君はぐっと我慢したんだ。

気がつけば、君がトゲだらけ。

泣くことも我慢して、その涙の水分さえ、誰かに与えた。

時には叫んだっていいんだよ。

たすけて。って―

************



痛みを受けて生きていくことを、“サボテン”に例えて、素晴らしい表現をされていました。
KINAさんの淡くて儚い絵が、切なさを増しています。


サボテンが咲かせる花は本当にきれい。
その花はたくさんの心を癒す。
だから、僕は君を応援するよ。
君の涙が枯れたら、僕が雨を降らす。
そばにいるよ。
君の味方だよ。


やさしい言葉に泣きそうでした。

痛みを痛みで返すのではなく、痛みを優しさに変えて返す。

それを、トゲを使って表しています。



⇒泣けないサボテン




実際は、こういう生き方って苦しいんです。
時々、これでいいのかなって、私自身考えます。

痛みを与えられて、我慢して。
それじゃ、相手は私にトゲを刺したことに気づかないまま。

痛みを優しさに変えるって、本当は綺麗ごとなのかな。
このサボテン役が出来る人は、損することになっちゃうの?


でも、それでも、やっぱりそれが人として大切なことで、愛のある世界を作っていくことだって信じたいな。


すみません、私情でちょっといろいろありまして。
暗~い話しになってしまって^^;


最後、このサボテンは笑っています^^*


今日も訪問していただき、ありがとうございました//


ではまた明日♪


2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッとしていただけると嬉しいです(σ*'3`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*
関連記事

スポンサードリンク

Comment

吟遊紳士 says... "付箋は美少女♪"
愛さん、元気だして~(•ө•)♡

ちゅーちゃんは甘えん坊だからおっ◯いを ピッー!
(アダルト関連につき削除されました)

この絵本、とっても良さそうですね。
読んでみたいなぁ~。

そう言えばどこかの団体が一定期間、新刊を図書館は出さないようにって・・・
申し入れしたそうですが~どうなるか分かりません。

昨日、ニュースを観ながら、そうなったら愛さんがこまるよ~って
思っていました。
2015.10.30 19:51 | URL | #- [edit]
雨降りさん says... ""
私も、この本好きです。

愛さん。
愛さんみたいな生き方は確かに辛い。
痛みを自分で引き受けちゃうんだもの。

でも、この絵本の雨を降らせる僕みたいに、そういう人の方が味方になってくれる人、愛してくれる人はたくさんいるから。

痛みを痛みで返す人は、周りにいずれ誰もいなくなると思います。

だから、私も愛さんを応援してますよ!
元気出してください!!
2015.10.30 20:24 | URL | #- [edit]
愛 says... "吟遊紳士さんへ^^"
コメントありがとうございます~><*

ちょ☆
吟遊紳士さんが紳士じゃないお言葉を発しているw
こらこらーヾ(o゚x゚o)ノw

> そう言えばどこかの団体が一定期間、新刊を図書館は出さないようにって・・・

なんですって!
ん~でも、気持ちはわかるかあ~(@´・ω・)
懐かしい絵本もたくさんあるので、そちらから読んでいけたらと思います♪
2015.10.31 23:04 | URL | #- [edit]
愛 says... "雨降りさんへ^^"
雨降りさん~o(TωT)o
やさしいコメントをありがとう//

雨降りさんもご存知の絵本だったのですね^^*
複雑な気持ちになった絵本でしたが、雨降りさんの言葉で、やっぱり好きな絵本になりました♪

確かに私には、あたたかく包んでくれる人たちがたくさんいます。
私の生き方は、自信を持ってもいいのかなって思えました。ありがとう。゚(。ノωヽ。)゚。
2015.10.31 23:11 | URL | #- [edit]
雨降りさん says... ""
愛さん。
私は愛さんは、その名の通り、愛にあふれた優しい人だと思います。

先日のコメントで言い忘れたのだけれど、傷を傷で返すのはダメですが、こんなことを言われたりされたりして「ひどく傷ついたよ」と伝えるのは必要なような気がします。

もちろん、相手を尊重しながら、相手の傷にならないよう伝える努力をしながら。

それで、伝わらなかったら、私の場合距離を置きます。
縁を切るのではなく、深入りしないって感じかな。

優しい愛さんの傷が、これ以上増えないように願っています。

人は、無意識に誰かを傷つけていることもありますね。
だから、わざと傷つけたりしない努力は必要ですけれど、お互い分かりあうために時には、傷を隠さないで伝えることも大切なような気がします。

言葉を慎重に選んで、冷静に伝えます。

愛さんが大好きなので、心配でこんな生意気なことを書いてしまいました。
ごめんなさい。
華麗にスルーしてもらっても良いからねw
2015.11.01 21:41 | URL | #- [edit]
はじめ says... ""
正直、サボテンには見えない。
でも、いいですね。俺、こういうやわらかい色彩好きです。
ゴッホよりモネって感じ? 原色系(?)は見てて目が痛い。

ちぇっ。予告見て、この本のこと調べたんですけどね。
「第6回Be絵本大賞受賞作ですね!」って書こうと思ってたのに・・・。
先に書かれちゃいました。ちょっとくやしい。
2015.11.02 15:39 | URL | #- [edit]
愛 says... "雨降りさんへ^^"
雨降りさん、愛さん泣いております(TmT)
嬉しい涙です//

> 傷を傷で返すのはダメですが、こんなことを言われたりされたりして「ひどく傷ついたよ」と伝えるのは必要なような気がします。

そうかもしれませんね!何も言わないのも、誰のためにもならないですもんね。
腹を割って話ができたらいいのですが、ビビリな愛さんにはハードルが高いので、言える範囲で気持ちを伝えていけたらと思います^^

ここ最近悩まされていた人に関しては、距離を置こうと思います。
あらぬ噂を立てられそうで怖かったんですが、私のことを信じてくれる方たちを私も信じていこうと思ったら、強くなれたきがします。
ありがとう、雨降りさん//

ちっとも生意気なんかではありません!
雨降りさんの言葉にどれだけ救われたかo(;△;)o

私のために時間をさいて、言葉を選んで、そして伝えてくれて本当にありがとうございます。
私は幸せものです~~//
雨降りさん大好きです(〃⌒∇⌒)
2015.11.02 17:11 | URL | #- [edit]
愛 says... "はじめさんへ^^"
絵本の後半は、もっとトゲがささってサボテンらしくなっています^^

やわらかい絵は、やわらかい気持ちでみることができますね♪
原色系で最初に思い出しだのが岡本太郎でした(笑)

はじめさん、あなたって人は。。//
調べてくれたんですね(TmT)ウゥゥ・・・

先に書いちゃって申し訳ないです。。
でも、喜びで頬がゆるんでいる愛さんがおります。。うふふ(*ノェノ)
ありがとう、はじめさん^^*
2015.11.02 20:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ehondeattakalife.blog.fc2.com/tb.php/262-0d92808a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。