絵本であったからいふ

絵本のレビューを書いています。ときどき育児話も。絵本を通して、育児に不安がある方たちともふれあえるようなあったかい場所にしていきたいです^^
Posted by 愛~あい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

Posted by 愛~あい~   8 comments   0 trackback

絵本『はずかしがりやのバナナくん』~岡田よしたか 作~:感想:



『バナナくん、かおを かくしてしまっては うたえませんよ。』

『きみきみ、もっと じしん もたな。』



はずかしがりやのバナナくん




今日紹介するのは、


岡田よしたか 作

【はずかしがりやのバナナくん】
4歳ごろから~

<PHP研究所>


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

※図書館のシール部分をふせんで隠しています^^




みなさんは、人前でなにかを発表するとなったら、緊張しますか?
私は、一週間くらい前からドキドキドキドキ。。胃がキリキリタイプですヾ(´ε  `;)ゝ

特に小・中学生の頃のピアノの発表会はヤバかった。。。

で、

こういう、人前に出る時、よく、

“お客さんみんなじゃがいもだと思えばいいんだ!”

なんてことを言われませんでしたか?


この絵本は、そんな事をちょっと強引に描いている作品です(笑)




****あらすじ****

とってもはずかしがりやのバナナくん。

今日は学校で歌の発表会があります。

舞台に立ったバナナくんは、はずかしくって顔をかくしてしまいました。

そして、「うわー よう うたわん!」と言って、飛び出していきました。

落ち込んでいるバナナくんのもとへ、くしカツのおじさんがきました。

くしカツさんは、まわりはみんな“石ころ”だと思えと言いました。

バナナくん、無事にはずかりがりやを克服できるのでしょうか―

************



くしカツさんは、自分のことを石ころだと思ってみろとバナナくんに言いますが、バナナくんにはいまいち伝わりません。
そしてからだをはるくしカツさん。
なんと、わしは硬い石ころや、と、木に頭をぶつけてみせますΣ(゚Д゚)

はずかしがりやのバナナくん2

もちろん硬いわけがなく、くしカツさん倒れちゃう^^;
遠くでみているワンちゃんが可愛いですね。

このくしカツさんの姿をみて、バナナくんは「わかったわかった。」と、石ころと思うようにします。
嬉しくなったくしカツさんは、くしカツさんの親せきたちを連れてきます(笑)

くしカツさんたちを石ころだと思う特訓が始まります(*-ω-*)

何日か経って、発表会の日。
バナナくんはお客さんたちを石ころだと思うようにがんばりました!
最初は顔をかくしていたけど、石ころだと思うとなんだか歌えそうな気がしてきました。

よし、いけそうや。と思ったバナナくんは歌い始めます。
いざ歌ってみると、なんだか楽しくなってきて、人(バナナ)が変わったようにテンションが上がっていくバナナくん。。


お客さんも会場から飛び出してついてきます。
ピアノも押してついてきます。。(笑)

この辺りが、最初に強引と言った理由です(^◇^;)

最後は、自分を変えてくれたくしカツさんも一緒に歌おうと誘います。

が、くしカツさんモジモジ。。。

なんとくしカツさんも実ははずかしがりやさん(*゚ノ 3゚)
今度はバナナくんが、くしカツさんの特訓に付き合うのでした。




⇒はずかしがりやの バナナくん (わたしのえほん)



なんとなく、勢いのあるお話でした^^;
突っ走っている感じがありましたね。
岡田よしたかさんの作品の多くはこんな感じです。

こんぶやちくわが主人公になった絵本もあります。
今日紹介したバナナくんは、先月発行された新刊です。

このバナナくんの絵本、お客さんが食べ物だったり、人間だったり、いわゆるなんでもありです(笑)

時々こういう作品に触れると、元気になりますね(〃´皿`)q
深く考えず、ただ読み聞かせの時間を楽しく過ごせる魅力があると思います。

こういう発想ができたら、日々の暮らしもわくわくするんだろうな^^*



ではまた明日♪


2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッとしていただけると嬉しいです(σ*'3`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*
関連記事

スポンサードリンク

Comment

JADE says... "おおぉ....."
何たる偶然。昨日、これ借りた(笑
凄い勢いのある絵本ですよね!こう言うノリ、大好きです。
2015.10.07 16:55 | URL | #klcj.0UQ [edit]
雨降りさん says... ""
愛さん、こんばんは!!
私も人前で話したり、歌ったり苦手です(>_<)
バナナくんのように、周りが石ころに思えるようになれる秘密を、この絵本から学びたいです!!
だって、「周りはカボチャ」と思うように暗示をかけると、周りがよけいに気になってしまうほどの緊張しいなのだもの💦
2015.10.07 20:11 | URL | #- [edit]
愛 says... "JADEさんへ^^"
おおお☆

これはすごい☆
新刊コーナーにあったので、すぐに手に取ってしまいました(笑)

勢いありますよね~!
なんか、グイグイグイーーー!と連れていかれた感じでした(笑)

私もこういうノリの作品には惹かれます^^
絵もいい感じです♪
2015.10.07 21:38 | URL | #- [edit]
愛 says... "雨降りさんへ^^"
人前で歌うなんて、冷や汗ものですね(笑)
身内ならいいんですが、ちょっとした知り合いくらいだとカラオケも無理です~☆
そういえば小学生の時、国語の授業でここを読めなんて言われると本当に心臓バクバクでした。

そうか!まわりは石ころ、なんて思おうとすると、逆に“まわり”がいることを意識してしまいそうですね!
もう、その緊張も楽しむしかなさそうです(笑)
2015.10.07 21:43 | URL | #- [edit]
吟遊紳士 says... "ぐぅぅぅ"
うぅぅぅ~

串カツ食いてぇ~

しかし・・・なんと!7キロ近く太ってしまった・・・

この夜中に何か食べたら確実に7キロを超えてしまうΣ(・∀・;)

やっべぇ~~~(´・ω・`)

ちょっと病気じゃないかと心配・・・。

絵本・・・?

全く関係ないコメントの人が居ても良いかと思って^^;
2015.10.08 00:11 | URL | #- [edit]
はじめ says... ""
さ、たまにはちゃんと絵本の感想を・・・って。
なんなの、これ? 何故、バナナと串カツ?
串カツ、腕ないじゃん。鍵盤叩けねーじゃん。
串カツ後ろ! 犬に食べれて当然のシチュエーション。
すみません。お話の内容も・・・よく分かんない。
2015.10.08 15:01 | URL | #- [edit]
愛 says... "吟遊紳士さんへ^^"
吟遊紳士さんが串カツ食べたいというから、私も食べたくなってきました(笑)
そう思うと、この絵本の絵をみるのが辛くなる。。

あら☆幸せ太りですね!
ん?病気?
最近がんの話もよく聞くし、隠れた病気の怖さを感じております。。
私は専業主婦で定期検診もないし。。調べたほうがいいよね。。きっと。

大丈夫です!
思わぬ方向からのコメントも面白いです!^^
そうきたかーーー!って♪
2015.10.08 15:52 | URL | #- [edit]
愛 says... "はじめさんへ^^"
ぐはははは。
変な絵本でしょ~(笑)

はじめさんがそういうのも無理はありません。
ぶっとんだお話です。
ツッコもうと思ったら読めません。ドラえもんの世界にツッコんではいけないのと同じです(笑)

ちなみに、バナナくんとくしカツさんは歌担当で、ピアノを弾いているのはカニです( ̄∇ ̄)

人間もちゃんといる世界。
そういえば、どうして食べられないんだろう。。
あ!そこを言ったらダメなのか(笑)
でも、この方の作品、書店に行ったらけっこう目立つ場所に置かれてるんですよ☆
2015.10.08 15:58 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ehondeattakalife.blog.fc2.com/tb.php/239-f250433b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。