FC2ブログ

絵本であったからいふ

絵本のレビューを書いています。ときどき育児話も。絵本を通して、育児に不安がある方たちともふれあえるようなあったかい場所にしていきたいです^^
Posted by 愛~あい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 愛~あい~   2 comments   0 trackback

絵本『おふとんかけて!』~ディーン・ハコエン&シェリー・シャーシュミット 作/石津ちひろ 訳~:感想:



『そろそろ、おやすみのじかん。おふとん かけてほしいこ、だあれ?』

『はい、どうぞ。おめめをつむって、おやすみなさい。』



おふとんかけて!2




今日紹介するのは、


ディーン・ハコエン&シェリー・シャーシュミット 作
石津ちひろ 訳

【おふとんかけて!】
1歳ごろから~

<BL出版>


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

※図書館のシール部分をふせんで隠しています^^




多忙なときは無理をせずブログをお休みしますという記事を書いてから、早速3日間も休んでしまいました((((;゚Д゚))))))

変わらず訪問してくださったみなさま、ありがとうございました///


さて、今日紹介するのは、夜眠る前にオススメで、ちょっとしたしかけのある楽しい絵本です♪



****あらすじ****

今日も、そろそろおやすみの時間だね。

お布団をかけてほしい子は、だあれ?

“はーい、ぼく!”

ここにいた!

お布団をかけて、お目目をつむって、おやすみなさい。

************



あらすじはとっても簡単^^*

お布団をかけてほしい子はだあれ?

はーい!わたし。ぼく。



このやり取りが繰り返されていきます。

出てくるのはいろんな生き物たち(*^_^*)

ちょっとしたしかけというのは、

左ページに、ベッドに横になる子たちがいて、右のページに文章が書いていあります。
その間に、お布団となる紙があって、左のページにいる子にお布団をかけてあげることが出来ます^^*

そして最後には、文章だけのページが出てきます。
そこには、
おふとんをかけてほしい子は?あっ、ここにいた!と、絵本の流れでお話を聞いている子どもにお布団をかけてあげることができます。

なので、夜眠る前に、お布団に転がっている子どもたちにはピッタリな絵本だと思いました。
良い眠りへと導いてあげれる素敵な作品です^^




⇒おふとんかけて!




お世話をすることで、なんだかいいことをしたなと優しい気持ちにもなれるし、最後には自分にもお布団をかけてもらえるこの作品は、シンプルながら感心しました!

この絵本の最初にですね、作者の言葉でこう書いてあるんです。

いつも世界一ステキなお話で、寝かしつけてくれた、パパとママに捧げます。


子どもへのメッセージはよくみかけますが、親に対して書かれているのは初めてみましたw(゚o゚)w


やさしさや愛が散りばめられたあたたかい絵本でした(〃ノωノ)



ではまた次回♪



2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッとしていただけると嬉しいです(σ*'3`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*
スポンサーサイト
Posted by 愛~あい~   10 comments   0 trackback

絵本『ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス』~ジャネット&アラン・アルバーグ 作/佐野洋子 訳~:感想:



『ゆうびんやさんは 自転車のって もう1マイル こいでった』

『おやおや これは大変だ それでは、君にも てがみをあげよう』



ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス




今日紹介するのは、


ジャネット&アラン・アルバーグ 作
佐野洋子 訳

【ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス】

5歳ごろから~

<文化出版局>


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*




今日は私の大好きな絵本を紹介しますね~ヽ(≧∀≦)ノ

クリスマスの贈り物にもピッタリな1冊です♪

私が幼少時代によく読んでいた絵本がこちら。



「ゆかいなゆうびんやさん」です^^

ものすごく好きだった記憶があります。
なぜ?というのは後から書きますね♪

今日紹介するのは、そんな「ゆかいなゆうびんやさん」のクリスマスのお話の絵本ですp(*^-^*)q



****あらすじ****

雪がたくさん積もった今日はクリスマスイブ。

ゆかいなゆうびんやさんは、今日も配達のお仕事をしています。

自転車に乗って、預かったお手紙を届けにいきます。

くまのきょうだいや、赤ずきんちゃん、ハンプティ・ダンプティに、おおかみ!

お手紙をもらったみんなはとても喜んでいます。

ゆうびんやさんの今年最後のお届け先は、サンタクロースです!

サンタクロースは、いつもみんなのためにがんばってくれているゆうびんやさんにも、お手紙をくれました。

どんなに素敵なお手紙だったのでしょう―

************


お手紙っていいですね~(´ω`人)
自分のことを考えながら書いてくれたのだと思うと、とても幸せな気持ちになります。

この絵本のおもしろいところは~~



じゃん!

ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス2

本当にお手紙が届くんです(((o(*゚▽゚*)o)))

ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス3

お話に沿って、封筒になっているページがいくつかあって、その中には本当にお手紙が入っているんです☆

私がこの作品が好きだった理由はこれなんです^^*

実際にお手紙が届いた気分になれるでしょ??

普通のお手紙から、パズルやすごろくゲームができるお手紙などなど種類はさまざま。

最後にゆうびんやさんがサンタクロースからもらうお手紙がまた素敵で、

ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス4

のぞき絵手紙なんです!
ゆうびんやさんが手に持っているこののぞき絵手紙が実際に入っているので、みてみてくださいね~。
私はのぞき絵手紙って初めてで、感動しましたΣ(゚□゚(゚□゚*)




ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス大判(楽天ブックス)

大判 ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス(Amazon)

※楽天ブックスが売り切れていたので、Amazonのリンクも貼っておきます^^



さて、しかけのある絵本と聞くと不安なのが。。。ちびっこが破ってしまうんじゃないか☆。。。ですよね(笑)

幼少時代にみていた私が言います。

危険です!(゚∀゚≡゚∀゚)(゚∀゚≡゚∀゚)

この絵本に関しては“破る”よりは、“なくす”といった心配でしょうか。

小さかった私はですねえ、お手紙のほとんどをなくしていました(笑)

こういう経験をしてきた私なので、息子くんには最初にちゃんと説明しまして。
すると、読んだ後はきちんと封筒に戻してから、次のページへと進んでおりました。
我が息子ながら感心しました。。。そしてあの頃の自分を今さらながら反省しました(笑)

お手紙をもらう喜びを疑似体験できる絵本だと思います^^

クリスマスの贈り物にちょっとプラスする、というのもお洒落かもしれませんね( ^ω^ )



ではまた明日♪



2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッとしていただけると嬉しいです(σ*'3`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。