FC2ブログ

絵本であったからいふ

絵本のレビューを書いています。ときどき育児話も。絵本を通して、育児に不安がある方たちともふれあえるようなあったかい場所にしていきたいです^^
Posted by 愛~あい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 愛~あい~   2 comments   0 trackback

松谷みよ子 あかちゃんの本『いない いない ばあ』~松谷みよ子 文/瀬川 康男 絵~:感想:



『にゃあにゃが ほらほら いない いない・・・』

『こんどは だれだろ いない いない・・・』



いないいないばあ




今日紹介するのは、


松谷みよ子 文
瀬川 康男 絵

【いない いない ばあ】
松谷みよ子 あかちゃんの本
0歳ごろから~

<童心社>


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*




amazon絵本売れ筋ランキング


↑こちらのランキングで、いつも上位にランクインしている絵本を紹介したいと思います^^


「いない いない ばあ」という、誰もが知っている遊び♪

「いない いない ばあ」を題材にした絵本はたくさんありますが、なぜこの作品が最も支持されているのかが気になって読んでみました。


お話はとっても短いです。あらすじを書くとほとんどネタバレしちゃうので簡単に。
ねこ・くま・ねずみ・きつね・のんちゃんという子どもの順に、「いない いない ばあ」をしてくれます^^


まずは絵がとっても可愛いです!
どうやって描いているのかな?版画かな?

「ばあ」の顔が、表紙の通り活き活きとしていて、赤ちゃんも喜んでくれると思います♪


それと、「ねこ」が「にゃんにゃ」、「きつね」が「こんこんぎつね」など、かわいい表現が使われているのが耳に心地よかったです。


今年、作者の松谷みよ子さんは89歳で眠りにつかれました。
この絵本の初版発行は1967年。

長い間、愛されてきた作品なのですね^^
かつての子どもたちが親となり、懐かしさから次の世代へと語り継いでいるのだろうと感じました。

生まれて最初に出会う絵本としても、支持されているようです。
贈り物にもいいですね^^




⇒いないいないばあ改版 (松谷みよ子あかちゃんの本)
(楽天ブックス)

いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)
(amazon)



ちょっぴり疑問に思ったことを書きます。

最初は、ページをめくると動物たちが「ばあ」としてくれるのですが、最後の人間の子どもだけ、

いないいないばあ2

見開きで、見えている状態で「いない いない ばあ」としちゃうんです。
これでは楽しみが半減しちゃうんじゃないかな?と、疑問に思ったわけです。

う~ん。
これがいいのかな?
確かに、どこか落ち着いて読み終わる感覚はあるんです。
1歳ごろになれば、ここで子どもも一緒に「いない いない ばあ」とやってくれるのかな?

もっと早いうちに息子くんに読めていたらよかったなあ☆



ではまた明日♪


2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッとしていただけると嬉しいです(σ*'3`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

スポンサーサイト
Posted by 愛~あい~   0 comments   0 trackback

絵本『だるまさんが』~かがくい ひろし 作/絵~:感想:



『だるまさんが どてっ』

『だるまさんが ぷしゅーっ』



だるまさんが




今日紹介するのは、


かがくい ひろし 作/絵

【だるまさんが】
0歳ごろから~

<ブロンズ新社>


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

※図書館のシール部分をふせんで隠しています^^




こちらは、アマゾンの「絵本 の 人気ギフトランキング」でも、いつも上位にランクインしている作品です♪

⇒Amazon 絵本 の 人気ギフトランキングはこちら


「だるまさん」「だるまさん」「だるまさん」の3冊セットが特に支持されているようです。
出産のお祝いにちょっとプラスするのも喜ばれるのでしょうね^^


今日は、だるまさんシリーズ3つのうちから、「だるまさん」を紹介したいと思います(ノ゚∇゚)ノ


文字の少ない絵本なので、あらすじは省略します。


だるまさんが2

このように、「だるまさんが」と書かれたページがあり、めくると、
「どてっ」や「ぷしゅーっ」と、オチのあるページが出てきます♪


とてもかわいらしく面白い絵なので、赤ちゃんもケラケラ、キャッキャと大喜びヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノ

私の1歳の姪っ子ちゃんも楽しんでいたそうです^^



おそらく、誰もがちいさい頃によく遊んだ「だるまさんがころんだ」。

この絵本のいいところは、そこなんです!
「だるまさんがころんだ」というときって、きっと、

だ~~る~~ま~~さ~~ん~~が~~~~~ころんだ!!!!

ってため気味にいいませんか??


ここがポイントで、おそらく多くの方が、無意識にためて読むと思うんです♪


子どもたちはそれが楽しいんですよね^^
逆に、「ダルマサンガコロンダ!!!!」って、ものスゴく速く読んでも喜びます(笑)


どんな方でも、楽しく上手に読み聞かせできちゃうという、すごい絵本だなと思いました^^




⇒だるまさんが
(※こちらは楽天ブックスのリンクになります^^)



レビューが1000件以上もあって驚きました(゚o゚*)

3冊の中でも、私はこの作品が好きです。
今、息子くんに読んでみたら、一緒になって「だ~る~ま~さ~ん~が~」って読んでくれました(笑)
子どももついつい言いたくなっちゃうのでしょうね。

「だるまさんが」と書かれたページのだるまさんが、ゆらゆらと揺れているところも、こちらまでついつい体を揺らしてしまったりして(笑)

読み聞かせの時間がとってもとっても楽しくなる絵本ですヾ(=^▽^=)ノ


サイズは18cm×18cmくらいと小さめなので、持ち運びもしやすいです♪



ではまた明日^^


2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッとしていただけると嬉しいです(σ*'3`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。