FC2ブログ

絵本であったからいふ

絵本のレビューを書いています。ときどき育児話も。絵本を通して、育児に不安がある方たちともふれあえるようなあったかい場所にしていきたいです^^
Posted by 愛~あい~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 愛~あい~   4 comments   0 trackback

絵本『アンパンマンとABC』~やなせたかし 原作~:感想:




今日紹介するのは、


やなせたかし 原作

【アンパンマンとABC】
0歳ごろから~

<フレーベル館>


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

⇒アンパンマンとABC (アンパンマンのミニワーク)






こちらは、アルファベットのA~Zを教えてあげることのできる絵本です^^*

サイズは10cm×10cmと小型!
持ち運びに本当に便利でした♪

Aから順番に出てきて、Aなら“apple”“alligator”、Bなら“bird”“balloon”“bear”と、例となる単語が2,3個、絵とともに描かれていますv(o゚∀゚o)v


もちろんアンパンマンやバイキンマン、ドキンちゃんなどのキャラクターもたくさん出てきて、0~3歳の子どもたちはキャッキャ♪と楽しそうにみてくれますよ(*≧∪≦)

ちょっとかばんに入れておいて、待ち時間などに有効に使うことができた絵本です^^

厚紙で丈夫だし、少々の水分ならはじくので、ちびっこに持たせてあげても安心です。


英語(単語)の発音の仕方もひらがなで書かれていて、アクセントの部分は太字で表記してくれています。

我が家ではかなり重宝していた絵本ですp(*^-^*)q


他にも、

⇒アンパンマンのたべものあいうえお
⇒アンパンマンのもちものあいうえお


があります。


待ち時間に、ついついスマホを渡して動画をみせたりしちゃうけど、絵本や児童書を渡して、本の世界に触れる時間を作ってあげるのも、なかなかいいですよ(=゚ω゚)ノ


ではまた明日♪


2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッとしていただけると嬉しいです(σ*'3`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*
スポンサーサイト
Posted by 愛~あい~   2 comments   0 trackback

絵本『はじめての うちゅうえほん』~てづかあけみ 作/絵~:感想:



『いきどまりがない!そのさきはうちゅう ずーっと ずーっと うちゅう』

『うちゅうのなかで ちきゅうって とくべつな ほし なのかな?』



はじめてのうちゅうえほん




今日紹介するのは、


てづかあけみ 作/絵

【はじめての うちゅうえほん】
4歳ごろから~

<ピエ・ブックス>


*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

※図書館のシール部分をふせんで隠しています^^




昨日、無人補給機「こうのとり」5号機を搭載したロケットが、無事に宇宙へと打ち上げられましたね^^

この後、ISS(国際宇宙ステーション)へ物資を届けることになっています。

すごいな~。軌道など、全てが計算されているのでしょうけど、ただただすごいと思うばかりです。


私はもともと宇宙が好きなんですが、今回のこのニュースや、ISSに日本人の宇宙飛行士(油井亀美也さん)が滞在中ということもあって、息子くんにも興味を持ってもらうチャンスだな~と思って、この絵本を読み聞かせしてみることにしました^^

絵本のタイトルに「はじめての」とついている通り、とてもわかりやすい内容でした。
けれど、宇宙についてよく調べられた内容がぎっしりと詰められていて、大人の方も満足すると思います。
基本的な知識は十分につけることが出来るかなと^^


絵本のような、図鑑のような。

イラストも可愛くて、ちいさな子どもでもイメージしやすい「宇宙」が広がっていて、きっと空を見上げるのが楽しみになると思いますよ^^



****あらすじ****

いつも見ている空。

その上には宇宙があって、宇宙には行き止まりがない!

まずは、地球から1番近い「つき」へ行こう。

もしも新幹線で行ったら、地球から何日かかるのかな?

太陽系って知ってる?

太陽のまわりをまわる、太陽系の仲間たちをみてみよう!

すいせい、きんせい、かせい、もくせい。。。

宇宙には、惑星の他にも、たくさんの星があるんだね。

地球って、宇宙の中でも特別な星なのかな?

地球のことをもっと知りたい!

生まれた時の地球の姿は、今とは全然違っていたんだね。

宇宙には、私たちが知らない星が、どこかにあるのかもしれないね。

************



絵本のように、やさしい口調でおはなしが進んでいきます。

いろんな惑星に旅しながら、博士のようなキャラクターが、いろんなことを教えてくれます。

この絵本から学べるものをざっと書きます。

*****


太陽系(太陽・水星・金星・地球・火星・木星・土星・天王星・海王星)
流れ星と隕石
ほうき星と流星群
天の川
どこからが宇宙?
宇宙にある人工衛星など
地球の大気

*****


それぞれについて、詳しい解説が書かれています。

はじめてのうちゅうえほん2

はじめてのうちゅうえほん3


出来るだけわかりやすい言葉で説明してくれているので、飽きることなく読めました^^
小学生になると、ひとりで夢中になって読んでくれるかもしれません♪




⇒はじめてのうちゅうえほん




宇宙には、きっと他にも、地球のようにいろんな生命体が独自の文化を築いた星があるんだろうな~。
でも、発見しない方がいいんだろうな~。
よくあるSF映画のように侵略戦争なんて嫌だもの~。



宇宙に行って、外から青い地球をみてみたいです!

しかし、愛さんの三半規管は異常に弱いのです。。。とほほ。。

疲れがたまるとすぐにめまい発症。。

ブランコは2こぎで酔う。。

ダメだこりゃ。。(笑)




ではまた明日♪


2つのランキングに参加しています。
お手数おかけします。ポチッとしていただけると嬉しいです(σ*'3`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―**―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。